Maison de ダイエット* 1年間で-10kg!本気で痩せる、健康ダイエット

本気で痩せる!半年で-10kgの減量に成功した経験から、独学で栄養士の資格取得を目指し勉強中◎辛い食事制限や激しい運動をせずに健康的に痩せる方法をご紹介していきます!◎

朝起きてすぐ、ダイエット、健康にマストの習慣◎1日のスタートはお白湯から!

<スポンサーリンク>



朝起きてすぐすることといえば


トイレに行く
顔を洗う
歯を磨く
etc...


人それぞれいろんな習慣があると思いますが



ダイエットや健康のためにとてもオススメしたい

コップ1杯のお白湯を飲む習慣。



朝のお白湯の効果と実際に試して筆者が感じた体の変化注意点など


詳しくまとめてみました!




<スポンサーリンク>




朝のお白湯が良い理由


内臓を温め、代謝アップ







お白湯を飲み、内臓から体を温めることで
体全体の代謝のアップが期待できます。



朝から代謝を上げることで、効率よく消費カロリーを上げることが出来るので
ダイエットに代謝のアップは必須なのです*



お白湯はダイエットにも健康にも良い◎痩せる効果と成功させる方法。 - Maison de ダイエット* 1年間で-10kg!本気で痩せる、健康ダイエット



また、お白湯で体を温めることで
内臓の機能の向上や、血液の循環のアップ、さらに免疫力も高めることにつながります。


血液をサラサラにしてくれたり、
腸に働きかけて排泄を促し、デトックス効果もあるので

ダイエットにはもちろん
健康にとても効果が高い飲み物です◎




水分補給




人は寝ている間、汗をかいたりしていないように見えても
呼吸などによる放出でおよそ100〜200㎖程度、

汗ばむ夏など
多い時には1ℓ近くも水分を失っていると言われています。


体の水分が不足すると
代謝が下がるほか

血液がドロドロになり循環が悪くなったりする原因になったりするので
朝起きた時に水分を補給することはとても大切なことになります。



また水分を十分に補給して血液の循環を良くすることは
動脈硬化脳血栓脳梗塞高血圧の予防にもつながります。



お白湯は冷たいお水を飲むよりも
体に負担をかけず水分を摂れるため

水分補給のためにも効果が高いのです◎




消化器官を起こす





朝食の前にお白湯を飲むことで
眠っていた消化器官を刺激しゆっくりと起こすことが出来ます。



冷たいお水でも消化器官に刺激を送ることは出来ますが
同時に体を冷やしてしまう原因にもなるので

お白湯で内臓が温められることで働きが活発になり、効率良く胃腸の消化吸収能力を高めてくれます🌟







また、
水分を最初に摂り腸内の老廃物を洗い流してくれることで便秘の解消代謝のアップにつながり

さらにゆっくりとお白湯を飲むことで脳の満腹中枢も刺激し、食べ過ぎを防げるため
ダイエットにとても効果的なのです◎



ダイエットの基本のキ!基礎代謝を上げることでリバウンドなく健康的に痩せられる。 - Maison de ダイエット* 1年間で-10kg!本気で痩せる、健康ダイエット



<スポンサーリンク>





お白湯の作り方




●やかんで作る場合●






1.やかんに水を入れて火にかけます。


お水はミネラルウォーターでも水道水でもかまわないそうです🌟



2.お湯が沸騰したらフタをとって湯気を逃がしながら10~15分沸かします。

これによって水道水の場合でも、
消毒のために含まれているカルキ(塩素)を抜くことが出来ます。



3.人肌より少し熱く感じるほどに冷めたら出来上がりです。


これを10分ほど時間をかけて、ゆっくり飲みます。



やかんで沸かす時間がない人は、耐熱マグカップに水を注ぎ、500wの電子レンジで一分半温めれば簡単に出来上がります!


ただしレンジの場合は沸騰させながらカルキを抜くという工程が取れないため、

塩素や成分が気になる方はミネラルウォーターかウォーターサーバーがおすすめです*




実際に試して感じたダイエット効果




私が実際に朝お白湯を飲むようにしてから実感した変化は

まず1番はお通じの改善でした。



便秘気味だった体質が改善され
腸の中がスッキリ軽くなる感覚がありました⋆*✩







また、朝少しまどろんだ状態でゆっくりお白湯を飲んだ時
体がふわっと温まって気持ちよく目覚めることが出来るようになり

ゆっくりお白湯を飲む時間を作るために
少しだけ早めに起きて朝から好きな朝食を作るなど





気持ちも明るくなり、ダイエットにも良い効果があり、

痩せたい!という方にももちろん、
毎日を元気に過ごしたい方にとてもおすすめしたい習慣です。



注意点



朝ごはんはお白湯を飲んでから30分後がベストタイミング




お白湯を飲むことで消化器官を起こし、
内臓の消化吸収能力が十分に高まったタイミングで朝食を摂るのには

お白湯を飲んでから30分後がベストタイミングと言われています。






お白湯をゆっくり飲みながら服を着替えたり髪を整えたり
余裕を持って朝の時間を過ごせたら素敵ですよね*



飲みすぎに注意




お白湯はダイエットにはもちろん、健康にも効果があると近年とても注目されていますが

飲みすぎると腎臓に負担をかけてしまうことになったり
水分の吸収率がとても高いため逆にむくみの原因になることがあります。



また腸内の必要な栄養素まで洗い流してしまうことにもつながるおそれがあるので

1回200㎖程度、1日約800㎖が目安と言われています。



真面目な方ほど、より健康効果を発揮出来るように
必要以上にお白湯を飲もうとしてしまいがちですが

内臓に負担をかけないためにも目安の量を守るようにしましょう*



うがいをしてから




口の中の雑菌は放っておくと時間とともに繁殖していくものなのですが
食べ物や飲み物を長時間取らない睡眠中が、1番雑菌が繁殖している時間と言われています。



そのため朝起きてすぐは
1日の中で口の中は最も雑菌でいっぱいの状態です。




起きてすぐお白湯を飲んでしまうと
その雑菌をそのまま体内に取り込んでしまうことになります。



出来るなら朝起きてすぐ歯を磨いてから、
最低でもしっかりとうがいをしてからお白湯を飲むようにしましょう◎





<スポンサーリンク>





一杯のお白湯で簡単に痩せ体質に◎




朝起きてすぐお白湯を飲む習慣は

コストもかからず、手軽に取り入れられるので
ダイエットにも健康にもとてもオススメしたい習慣です*



朝いつもドタバタして1日を始めるよりも、
ほんの少しだけ余裕を持って、気持ちよく1日をスタートさせられたら素敵ですよね⋆*✩










\こっそり楽して痩せたい方にオススメ!/