Maison de ダイエット* 1年間で-10kg!本気で痩せる、健康ダイエット

本気で痩せる!半年で-10kgの減量に成功した経験から、独学で栄養士の資格取得を目指し勉強中◎辛い食事制限や激しい運動をせずに健康的に痩せる方法をご紹介していきます!◎

薄着になる季節に!この夏水着を着たい人必見◎ココが痩せれば目ため-5kg!集中部分痩せにはEMSがおすすめ◎


<スポンサーリンク>



だんだんと暖かくなってきて、薄着になってくるこの季節◎


明るい色の服を着てお出かけしたくなる一方で、
セーターやコートで体型をごまかせなくなるのが気になる季節ですよね、、!



またもっと暖かくなって夏になれば、
海やプールに行き
水着を着る機会も出てくるかと思います。






春夏服や水着を思い切り楽しむためにも、
何としても痩せたい

でも、今から体重を根本的に落とすのはぶっちゃけ無理そう。。。
という方

必見です🌟



薄着になっても、水着を着ても
見た目体重-5kgに見える秘訣をご紹介します!



<スポンサーリンク>





痩せて見える大事なパーツ



痩せて見えるには
もちろん根本的に体重を落とすことが1番ではありますが

手っ取り早くパッと見た目で細い印象になるには◎


ココが痩せていれば実体重よりも-5kg見た目体重が実現するパーツがあるのです⋆*✩



太もも




スラリとした太ももは誰しもが憧れるポイントですよね、、!


憧れと同時に、最もコンプレックスを感じている方も多い部位かと思います。



特にショートパンツを履く機会が増える春〜夏には、露出する機会も増えるので
痩せ見えのポイントになる大事なパーツです。




ふくらはぎ






やっぱり気になる方の多い、太ももに次ぐ脚のパーツ


太もも同様、ふくらはぎも見た目痩せには重要なパーツになります。



痩せるためにトレーニングをすると
逆に筋肉がついてガッシリして見えてしまうこともある難しいパーツですが

くびれた足首からスッと伸びるふくらはぎは
男性も好きな方が多く、女性から見ても魅力的ですよね。



ふくらはぎは、ヒールのある靴を履くだけでもある程度スラっとして見えるので
ふくらはぎがガッツリ出てしまう服を着るときは、ヒール靴は必須アイテムです。



二の腕




冬服のときは1番ごまかせても、薄着になると
どうしても露出することになる二の腕





脚よりも顔に近い位置にあるため
実は本人が思っている以上に意外と二の腕は他人からしっかり見られているのです。



二の腕は脂肪によるぽっちゃり感や、年齢によるたるみなども出やすいので
とても要注意なパーツとなります。




また太ももやふくらはぎはロングスカートで隠せたり
ワイドパンツのブームもまだまだ続きそうなので、洋服のコーディネートによって意外とごまかせるパーツなのですが

真夏に長袖を着るわけにはいかないので
最もごまかしのきかないパーツといえます。



水着にも、ワンピースやスカートがセットになったタイプのものはありますが
二の腕が隠れるデザインのものはなかなか少ないかと思います。


夏を楽しむためにも、ほっそり見えるようにさせておきたいパーツなのです🌟




お尻




季節を問わず、1番気になる部位として挙げる方の多いお尻


キュッと引き締まったお尻はやっぱり理想ですよね。


痩せたいという思いも強い反面、なかなかお尻のお肉を落とすのは難しい、、と感じた経験がある方も多いのではないでしょうか。



それもそのはず、
実は、個人差はありますが、体の部位ごとに脂肪が落ちていく順番は決まっていて

腰やお尻は1番最後にようやく脂肪が落ちていく部位なのです。


脂肪が落ちていく順番

①指先
②手首・足首
③腕・ふくらはぎ
④太もも・二の腕・顔
⑤胸
⑥お腹
⑦腰
⑧お尻



また、太った場合はこの逆の順番から脂肪がついていくので

お尻は1番痩せにくく太りやすい部位なのです。




<スポンサーリンク>



部分痩せに効果的な方法3選



全体的に脂肪を落として痩せるにはある程度時間がかかることは必至ですが
手っ取り早く見た目で-5kg実現したい!という方に🌟

徹底して部分的に痩せ見えを実現する方法を3つピックアップしました!




部分痩せ運動




痩せたい部位をピンポイントに鍛えて引き締めるにはやはり運動です。


動画でわかりやすくあがっている部分痩せ運動をいくつかご紹介します*


  • 太もも痩せ運動



  • 二の腕



  • お尻



ただ、部分痩せ運動も、もちろんですが継続しなければ意味がありません。


根気強く毎日ノルマをこなすことが部分痩せを実現するのに大事なこととなります◎


エステ




簡単な運動でも、毎日コツコツ続けるのは難しい、、という方におすすめなのは
痩身エステです。


プロのマッサージや特別な機械を使った施術で
比較的短期間でも結果が出やすい方法と言えます◎



ただ、やはりプロの技術や最先端の施術には
やはりコストがかかります。


安いエステでは、せっかくお金を払ったのに特に効果が出なかった、、という経験をされる方も多く

エステを契約する際には
口コミ評判などもよく調べて、自分の求めるもの、効果のあるものをきっちり見極める必要があります。



また、エステによってはせっかく高いお金を払って契約したのになかなかスケジュールが合わなくて予定が取れない、、
という場合もあるので

しっかり計画を立てて予約していくことが必要になります◎



<スポンサーリンク>



EMS




エステほどコストもかからず、運動を毎日続けるよりも面倒くさくないオススメの方法がEMSです🌟


EMSとだけ聞くと、何のことかピンと来ない方も多いかと思いますが

EMS機器とは電気や振動を使って筋肉に直接刺激を与え、
自分で特別運動していなくても筋トレや運動をしているような効果を出してくれる機械のこと
です。




1番わかりやすく有名なもので言えば
SIXPAD(シックスパッド)があります💡



電気を使って筋肉を刺激し鍛えることができるので
スポーツ選手の方もトレーニングによく使用していることで有名ですが

シックスパッドはどちらかというと筋肉を鍛える分野に特化した効果が高いので
細く引き締めるダイエット効果を狙うにはこちらのEMS機器がおすすめです🌟


巻くだけ、ダブル体幹エクサ【クワトロビート】




手っ取り早く部分痩せにはEMSが1番




EMS機器はお家で自分の好きな時間に、
家事をしながら、テレビを見ながら使えるという利点があります◎



こちらのクワトロビートはベルト式で
自分の気になる部位に巻いて使えるので

集中的に部分痩せを狙うにはピッタリなのです*


コストもエステほどかからず、なかなか続かない運動を頑張る必要もないので

これからの春、夏を思い切り楽しみたい方にとてもおすすめです!



<スポンサーリンク>




春夏服、水着も怖くない!目指せ見た目ほっそり-5kg*





部分痩せに効果のある運動エステEMSをご紹介しましたが
いかがでしたか??🌟



自分に合った方法で部分痩せを叶えて
目ため体重-5kgのスッキリした身体に!


ぜひ素敵な夏をエンジョイしてください⋆*✩





参考:

http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20020924.pdf


日本初上陸のパーソナルトレーニング【exercisecoach】






<スポンサーリンク>