Maison de ダイエット* 1年間で-10kg!本気で痩せる、健康ダイエット

本気で痩せる!半年で-10kgの減量に成功した経験から、独学で栄養士の資格取得を目指し勉強中◎辛い食事制限や激しい運動をせずに健康的に痩せる方法をご紹介していきます!◎

プチ断食ダイエットは危険?痩せるポイントとNGポイント総まとめ!

<スポンサーリンク>




ダイエットに効果が高いと注目を集めている、プチ断食



断食とはもともと、イスラム教のラマダンや仏教僧の修行など
宗教的な習慣、または精神修行のひとつでもあるのですが

プチ断食は自分に都合に合わせて半日〜最長3日程度の短期間の間、
固形物を食べない健康法のこと
を言います。



プチ断食健康法については
様々な書籍も出版されており、それぞれに期間や断食中に食べて良い食品など
いろいろな説がありますが

ここでは筆者がダイエット目的で実践するために徹底的に調べ、
実際に試したからこそ感じた

気をつけるべきポイントダイエットに最適な方法をご紹介します◎



<スポンサーリンク>




プチ断食の効果





消化器官は、食べたものの消化や栄養素の吸収など
常に休み働き続けているので

プチ断食をして胃腸を休ませることによって
胃腸を休ませ、本来の機能を回復させる効果があると言われています。







一定期間の間食べ物を食べないので、その分たしかに体重も減りますが、プチ断食の本当のダイエット効果は実はそこではありません


胃腸を一度綺麗にし、消化機能を十分に回復させることで

体に溜まった老廃物を排出し
便秘の解消デトックスにつながったり
体全体の代謝を上げてくれる効果があるのです🌟



また胃腸が綺麗になると、美肌にも良い効果があったり、自律神経を整え
それまでより少しの量でも満腹感を得られるようになるとも言われています。




プチ断食は、食べないことで体重を減らすダイエット法ではなく
長い目で見て健康的に体質を改善する健康法なのです◎



プチ断食の危険性




家庭でも手軽にできるプチ断食ですが、一方で、間違った方法で行うと健康を損なう恐れがあります。



無理に長期間の断食をしたり、正しい方法をよく理解していないと、
もし痩せたとしても極端にリバウンドしてしまったり
深刻な摂食障害に陥る可能性すらあるのです。





特に長期断食では重要注意点がたくさんあるのですが
これを本や説明書を読んで個人で実践することは大変難しいものです。


専門家が監修している断食道場などの施設でさえ
途中で気を失う方が出たり、また倒れた際に頭を打ち救急車で病院に運ばれる事例も実際に報告されています。



そしてプチ断食では、断食前後の準備食回復食が非常に重要になるのですが

断食直後の低栄養状態の人が急に栄養を摂取すると、体内で電解質のバランスが崩れる可能性があるとの研究結果も出ており


健康を損なわないためにも、正しい知識をつけて
プチ断食を行う必要があります。



<関連記事>



やってはいけないNGポイント




では実際に、プチ断食を実践する際にはどういったことに気をつけたら良いのか??


プチ断食を行う際の、やってはいけないNGポイントをまとめました!



<スポンサーリンク>



3日以上の断食




先ほども少し説明した通り、長期的な断食には重要な注意点がたくさんあります。


専門書などで詳しく書かれて出版されていたりもしていますが
私は長期間の断食は個人では絶対に行わないことを推奨します。



本などで説明を読み知識をつけたとしても、頭で理解するより体で実践することは容易ではありません



またダイエット目的でのプチ断食であれば、一気に長期間断食を行うより
1日〜2日程度のプチ断食を、1〜2ヶ月に1回程度の頻度で定期的に行う方が

結果的に体質改善につながり痩せやすい体を作るのに適しているのです◎



断食前後のドカ食い




プチ断食では、断食を行う前は徐々に食事の量を減らして行き、断食後はお粥など消化の良いものから少しずつ通常食に戻して行くことが鉄則になります。



特に断食後は、胃腸の中が空になり、食べたものの栄養素を非常に吸収しやすい状態となっているので

断食直後のドカ食いはその後のリバウンドに直結します。





また脂っこいものや糖質の高いものを食べると、せっかく休ませた消化器官に負担をかけてしまうことになり
健康に役立つどころかマイナスにつながることになるので


断食後の回復食には十分注意しましょう*



水分を取らない





断食中は固形物を食べない期間となりますが、その分通常以上に気をつけて
水分補給をしっかりとする必要があります。




普段普通の食事をしていると、その食事にももちろん水分が含まれているため
自然と1ℓ程度の水分は食事から取っていることになります。


断食中は、その分の水分量も摂っていない状態になるので
いつもよりも意識して水分を取るようにしましょう。




断食中は、1日に少なくとも2〜2.5ℓの水分補給が目安となります。


ただの真水が飲みにくいという方は、少量のレモン汁を入れたレモン水や、しょうが紅茶がオススメです◎




体をリラックスさせ、軽い運動を◎




断食中は食事からエネルギーを取らないことになるので、激しい運動は絶対にNGです。


リラックスした状態で、読書などをして過ごすのがおすすめですが
ストレッチ散歩程度の適度な運動も必要になります。




食事をすると、食べたものを消化する時に食事誘発性熱という熱エネルギーが体内で作られるのですが
食事を食べない状態ではその熱が生成されず

人によっては、冷えを感じたり体温が下がる場合があるのです。



体温が下がると基礎代謝を落とす原因にもなるので、適度な運動で体の冷えを防ぐことも大切です。


また、軽い運動の他ゆっくりと湯船に浸かるのもおすすめの方法ですが、
入浴の際はお風呂に入る前と後には、しっかりと水分補給をするようにしましょう⋆*✩




<スポンサーリンク>



プチ断食中にオススメな食品




固形物を食べないかわりに、プチ断食中に摂りたいおすすめの食品には次のようなものがあります*


レモン水





ただのお水を飲むのが苦手な方でも飲みやすく、気持ちもスッキリさせてくれるレモン水



普通のお水に少量のレモン汁を入れるだけで良いので、手軽に誰でも作れるのも嬉しいポイントです。


またレモン水には、脂肪の燃焼を促進する効果もあるので
ダイエット目的のプチ断食には最適なのです。




ただし、レモン水を飲む際には常温か少しぬるいくらいの温度がおすすめです。

夏場でも、氷たっぷりの冷たいお水は体を冷やし、代謝を下げる原因になるうえ
断食中の胃腸に負担となってしまうので、注意が必要です。


しょうが紅茶






体を温める効果で知られる生姜


食事による熱エネルギーの生産が出来ない、断食中の冷えを防ぐために
しょうが紅茶は大変効果があります。




しょうがの辛さが苦手な方は、しょうがの量は少量でも構いませんが
お砂糖など甘味料を入れてしまうと、胃が空っぽで飲み物からの栄養素も非常に吸収されやすい状態のプチ断食中では

お砂糖の糖質ですぐにリバウンドにつながってしまうリスクがとても高いので
無糖の状態で飲むようにしましょう*



ヨーグルト




筆者が最もおすすめなのは、ヨーグルトを利用したヨーグルトプチ断食です◎



胃腸を綺麗にしデトックス効果が高まる断食中に、善玉乳酸菌を多く含むヨーグルトを食べることで
かなりの確率で便秘の解消が期待されます。



また固形物を食べないプチ断食中は、たんぱく質を摂ることが出来ないので
筋肉量が下がり基礎代謝量が下がってしまうことになる可能性もあるのですが

ヨーグルトからたんぱく質を摂取することで
そのリスクを防いでくれる効果がある
のです。




さらにヨーグルトは水に比べ腹持ちが良いため

初めてプチ断食を行う方や空腹感でイライラしてしまいがちな方にも、特におすすめです*


豆乳




豆乳もヨーグルト同様、良質なたんぱく質を豊富に含んでいます。


牛乳よりもカロリーが低いことでもダイエットにはおすすめで、
また大豆サポニン大豆イソフラボンといった大豆製品特有の栄養素を始め、レシチンオリゴ糖ビタミンEカルシウムなど様々な栄養素が豊富に含まれています。




特に大豆サポニンは脂肪や糖質の吸収を遅らせたり、大豆ペプチドは体内の脂肪の燃焼を促す効果があるなど
ダイエットにはとても有効

女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボン、美肌効果のあるビタミンEなど


美容にも嬉しい栄養がたくさんなのです。



<関連記事>


正しくダイエット、健康につなげるために




正しく行えば、ダイエット効果も十分に期待でき
非常に健康効果の高いプチ断食ですが

間違ったやり方で行ってしまうとダイエットどころか健康を損なう恐れもあります。



断食の期間回復食についてなど、正しく理解して実践しましょう◎







またプチ断食ダイエットや、ほかの流行りのダイエット方法も、基本的にバランスの取れた食生活と、生活習慣が成り立つ上で初めてきちんとした本当の効果が得られるものです。



単に、話題のコレさえ食べているから痩せる!といった思い込みや、
プチ断食をしているからほかの日は何をどれだけ食べても大丈夫!!などと言った安易な考えでダイエットをすると

成功しにくく、またせっかく痩せてもリバウンドしてしまう可能性が非常に高いのです。



まずは普段の自分の生活習慣食生活を見直すことからが
正しいダイエットのポイントとなるのです🌟



<スポンサーリンク>





プチ断食でスッキリ!健康ダイエット*




週末や自分の都合の良い日を数日間利用して簡単にチャレンジできる
プチ断食



正しく生活に取り入れて、痩せ体質を手に入れちゃいましょう⋆*✩




参考:


身体を芯から綺麗に。「プチ断食」の効果・方法教えます! | FORZA STYLE|ファッション&ライフスタイル[フォルツァスタイル]



ファスティング(プチ断食)は本当に健康にいい?|ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト



豆乳の栄養成分 | 日本豆乳協会








<スポンサーリンク>