Maison de ダイエット* 1年間で-10kg!本気で痩せる、健康ダイエット

本気で痩せる!半年で-10kgの減量に成功した経験から、独学で栄養士の資格取得を目指し勉強中◎辛い食事制限や激しい運動をせずに健康的に痩せる方法をご紹介していきます!◎

リバウンドしやすいNGダイエット4選。あなたのダイエット法は大丈夫!?

<スポンサーリンク>




せっかく頑張ってダイエットに成功しても、とても辛いのがリバウンド



痩せた体重が全部元に戻ってしまったり、場合によっては痩せる前より太ってしまうことも。。。



そんなリバウンドを防ぐためには、まずダイエットをする時から方法を選ぶ必要があります*


リバウンドしやすい、ダイエット方法には特徴があるのです◎



リバウンドしない本当のダイエットを成功させるために、
気をつけた方が良いダイエット方法をまとめました!




<スポンサーリンク>






失敗しやすいダイエットの特徴





失敗しやすい、またせっかく痩せてもリバウンドしやすいダイエットには、共通して長く続けられないという特徴があります。


食べることを我慢したり、それがストレスになるほど頑張りすぎてしまったり
習慣に出来ないようなしんどい運動をする方法だったり。。。



長期的に続けられなければ、もし一時的に痩せたとしても
元の習慣に戻ればまたすぐに戻ってしまうことは避けられません。


我慢していたストレスの反動から、暴飲暴食無気力状態などによりそれまで以上に良くない習慣がついてしまうという最悪の状態にもなりかねません⚠️






そんな良くない状態を避けるには、ストレスなく、根本的に良い習慣に変えられるような、長期的な計画を立てて
ゆっくりと痩せることが必要になります。



習慣から変えていく、根本的なダイエットは
大概すぐに目に見えて結果が出るものではありません。


すぐに痩せないからといって焦らずに、長い目で見て
実質的に痩せ体質、痩せ習慣を作ることが大切になってきます。



リバウンドしやすいダイエット方法4選



具体的に、リバウンドしやすいダイエット方法とはどんなものがあるのでしょうか??


わかりやすい4選をピックアップしてみました!


炭水化物抜きダイエット



最近流行りの糖質制限ダイエット

糖質や炭水化物を少なめにすることは確かにダイエットには効果的な方法と言えますが
炭水化物を完全に摂らないようにする、炭水化物抜きダイエットは非常に危険な方法となります。



一時的に炭水化物を完全に摂らないようにして痩せたとしても
ご飯やパン、麺類など炭水化物を一切食べずに一生生活することは不可能です。


ダイエットのため、と、一時期だけ食べるのをやめていた炭水化物を普通に食べる生活に戻せば、
体重も元に、もしくはそれ以上に戻ってしまう可能性が非常に高いのです。





また炭水化物は、カロリーも比較的高く摂りすぎると太りやすいのは事実ですが

健康のために、人の体に必要なとても大切な栄養素であることも間違いありません。



完全に炭水化物を摂らないということは、ダイエット以前に健康に大きな影響を及ぼすことになります。



頭がぼーっとしたり、頭痛吐き気など風邪のような症状が出るほか
筋力の低下骨粗しょう症認知症の早期発症にまでつながる恐れがあります。




根本的にきちんと痩せるためには、炭水化物は抜くのではなく気持ち少なめにする程度に、
バランスの良い食事を摂ることが大切です。


<スポンサーリンク>



朝バナナダイエット




一時期とても大流行した、朝バナナダイエット



朝ごはんにはバナナだけを食べるようにするという方法で

バナナであれば何本でも食べても良いということで、我慢しなくても痩せられると話題になりました。





この方法は、余程バナナが好きで、ずっと朝ごはんはバナナだけという生活で何も問題ないという方なら無理なく続けられるかもしれませんが

毎日バナナで飽きる、ずっとバナナだけしか食べられないのは辛いという方には要注意なダイエット方法と言えます。



飽きてしまえばバナナを食べることが苦になり、長期的に続けることが難しく
また朝ごはんにバナナだけしか食べられない分、他のお昼ごはんや晩ごはんで非常に栄養バランスを考えながら献立を作らないと

全体的に栄養バランスの偏った食生活になってしまう原因となります。



ダイエット期間中だけ朝ごはんバナナだけにして頑張ってみようとするより
その先もずっと長く続けられるような、ダイエットや健康にも良い理想の朝食を習慣づけるようにする方が

本当の意味できちんと痩せることができる方法ということが出来ます。



<関連記事>



一食置き換えダイエット




一食置き換えダイエットは、朝バナナダイエットと同様
元の食生活に戻したあと非常にリバウンドしやすいダイエット方法と言えます。



例えばスムージーや、置き換えダイエットに最適という売り文句のドリンクなどに置き換えると、

一時的に摂取カロリーが減ることは確かなので
一食分、ほかの食事を取ることを我慢すれば痩せられるかもしれませんが

リバウンドしないためには一食をスムージーにする食生活をずっと続けなければいけないことになります。




また一食分を置き換えて摂取カロリーを減らしても、その分ほかの食事や間食などを余分に食べてしまいやすい原因となるので

一食置き換えダイエットは人によってなかなか成功しにくいダイエット方法と言えるのです。



置き換えダイエットのように、無理に食事を制限したりまた間食をしないように我慢したりすることは
精神的にもストレスとなり最も継続が難しいダイエット方法のひとつです。


食べたい気持ちを我慢するよりも、自分に必要な栄養やカロリーのバランスを考え
その中でお菓子なども含めた食生活を楽しむようにしましょう*



8時間ダイエット






アメリカで発表された書籍をもとに、ハリウッドセレブなども実践していると注目されるようになった8時間ダイエット


1日の中で8時間の間だけで食事をするというダイエット方法です。



それぞれ自分のライフスタイルに合わせ、例えば9〜17時や12〜20時など、8時間以内の間だけ食事をするようにし、それ以外の時間には食べ物を食べないようにするというものなのですが

その時間制限以外、食べる内容の制限もなく運動も何もしなくても痩せるということで人気が集まりました。



食事をする時間を8時間以内にすることで、結果的に1日のトータル摂取カロリーを自然と抑えることが出来るうえ、

その8時間以外の間、1日の中で16時間胃に物を入れない時間を作ることで
胃や腸を休ませることが出来るので内臓機能が回復し
消化吸収がよりスムーズになり代謝がアップするということだそう◎



また8時間ダイエットでは、食事を20時より前には終わらせることと
卵と脂身の少ない肉や乳製品、ナッツ、ベリーや色の明るい果物など指定された食品の中から2種類は食事に取り入れるようにする、というルール以外

基本的に好きなものを好きなだけ食べても良いということになっています。



この好きなものを好きなだけ、というところから
我慢しなくても痩せられる理想のダイエット方法と思われがちですが、

そう思ってしまう考え方が、8時間ダイエットが失敗しやすいダイエットになる1番大きな理由です。



食事をして良い8時間の間に出来るだけ食べたいものをたくさん食べようとしてしまったり、
食事を摂らない間、次に食べられる時間になったら何を食べようか必要以上に考えてしまったり

縛られた時間食欲に振り回される生活になってしまいがちなのです。



また食事の時間を8時間以内におさめるために朝食を抜く生活に無理に変えれば
血糖値が上がらないまま、午前中はずっと頭がぼーっとしてしまったり

そのあとの8時間で急にたくさん食事を摂ると血糖値が急上昇や急下降する原因になったりと
健康に大きな被害が出ることにもつながります。



食事はそれぞれのライフスタイルに合わせ、
無理な制限も食べ過ぎもないバランスを見つけるようにしてみてください⋆*✩




<スポンサーリンク>



成功しやすいダイエット




失敗しやすかったり、リバウンドしやすいダイエットというのは
このように無理に痩せようとするダイエット方法に当てはまります。


成功しやすいダイエットとはその逆の、生活に無理のないダイエット方法ということになります。




日常からをこまめに飲むようにしたり、姿勢を正して生活することを心がけたり
無理のない程度の軽い運動やお風呂上がりにストレッチを継続するだけでも体質は少しずつですが確実に変わっていきます。


また毎日を見るようにしたり、毎日体重計に乗るようにしたり
意識から痩せたいという気持ちを刺激するのもダイエットに対するモチベーションを継続する上で効果があります。




また、1.2ヶ月に一度程度の習慣として、半日〜1日程度のプチ断食も成功しやすいダイエット方法のひとつと言えます◎


ただし、それはプチ断食をした時にグッと体重が落ちることでダイエットになるというわけではありません。



プチ断食をすることで胃腸の中を一度綺麗にし、老廃物をしっかりと排出する効果や
消化器官を休ませる時期を作ることで胃腸の消化吸収能力を回復させ、より効率よく働かせる効果があるため

体の代謝を上げ、痩せ体質につなげるということなのです。



プチ断食をしていてもその他の期間中に必要以上に食べすぎたり、バランスの偏った食事を続ければ
痩せるどころか太る原因になるのは当たり前なので、

基本的な生活が整った上で実践するようにしてください⋆*✩



<関連記事>



本気で痩せるために。





痩せ体質を作る、生活習慣を変えるダイエット方法はいずれも
すぐに何キロも落ちるような急激な結果が出るものではありません。


急激な体重の変化は
その後のリバウンドにつながりやすいだけでなく
健康に害になる危険すらあるのです。






本気で痩せたい、理想の体型になりたいと思う方は
付け焼き刃のための、無理に頑張りすぎるダイエット方法は選ばず

少しずつでもコツコツと、自分の体質がゆっくりと変わっていく感覚を楽しむくらいの余裕を持って取り組んでみるようにしてください🌟



根本的な生活習慣改善で、理想の体に*




本当に痩せたい、理想の体型になりたいという方こそ
無理なく、健康的な習慣改善

リバウンドのない、憧れの痩せ体質を手に入れましょう🌟





💡理想の生活習慣の強い味方にオススメ!!






<スポンサーリンク>