Maison de ダイエット* 1年間で-10kg!本気で痩せる、健康ダイエット

本気で痩せる!半年で-10kgの減量に成功した経験から、独学で栄養士の資格取得を目指し勉強中◎辛い食事制限や激しい運動をせずに健康的に痩せる方法をご紹介していきます!◎

30歳からの人生逆転ブログ。10キロ痩せて〜結婚まで叶えた3種の神器はコレだった


<スポンサーリンク>



訪問ありがとうございます☀️



このブログはこれまで1年間で10kg痩せるダイエットブログとして運営してきましたが、これからはダイエット以外の話題にも触れていこうと思います!

というのも、1年間で10kg痩せてから自分の気持ちや周りの変化もたくさんあり、
ダイエットに成功したあと、痩せたこと以外にも変わったことがとても大きかったのです。



筆者はもともと痩せていることが絶対的に良いことだとは思っていません。

ですが、痩せること、なりたい自分になることには非常にメリットがあると実感した例をご紹介していければと思います!





筆者は職ナシ、お金ナシ、彼氏ナシという30歳スタートだったわけですが(笑)
現在37歳やりたかった仕事も軌道に乗り結婚して子供も出来ました





どうなることが人にとって1番幸せか、価値観が多様化している現代だからこそ
こんな幸せの例もあるのだとひとつ参考にしていただければ幸いです◎




30歳になってこれはヤバイ、、!と思った話



現代では多くの方は大学を出て20代前半、遅くとも20代中ごろには就職して仕事をする方がほとんどだと思いますが
筆者は美術を学びたく芸術系の大学に進学し、留年、浪人しながら大学院まで通っていたため

20代が終わるギリギリまで学生の状態を続けていました。


学生の間、特に20代中ごろまでは大変尖った性格(笑)だったため
自分の夢のためにその他の全てを犠牲にして勉強することが正しいのだー!と、本気で思っていました。




今思えば育ててもらった親や周りの方に感謝、恩返しすることなども考えず
自分のやるべきことはコレなのだ!と勝手に決めた自分のルールために後先考えず突っ走ってばかりでした。



そんなこんなで学生が終わる頃にはもう30歳目前

芸術がしたいのだと尖っていたため安定した就職なども考えず
職ナシお金ナシ彼氏ナシのアラサーが出来上がっていました。(苦笑)



地元に帰って来たら、周りの友達はほとんどみんな社会人としてバリバリ稼ぎ、また結婚して子供が出来、家庭を持ったりしていて
そういう状況はわかってはいたので焦りはなかったものの

ずっとこのままじゃさすがに私ヤバイな!!と思うには十分な環境でした。笑



気づけばもう30歳になってしまうけれど、変わるには遅くない!!と思い
なりたい自分になるため出来ることから変わっていこう!!と思ったのでした*




<スポンサーリンク>



変わるために実践したこと



幸い、筆者の家は両親は健在で実家に激安の家賃と生活費で住まわせてもらうことが出来たので

地元に帰り、アルバイト程度の稼ぎでも細々と芸術の勉強、活動は続けることが出来ました。(感謝)



そんな中でまず筆者が意識して変わろうと思い実践したのは次のようなことがあります◎



ダイエット




まずはこちらのブログでも1番に取り上げている、ダイエット


痩せる前は、身長157cm、58kgという
ちょいポチャ体型でした。


体重と身長の関係から、肥満度を示すBMIという体格指数を計算すると普通体型の範囲内で
特に肥満というわけではなかったため

それまで痩せなければ!というあまり危機感は持っていませんでしたが


やはりいつも体型をごまかせる服装を意識していたり、心のどこかでコンプレックス意識が常にあったので
痩せてもっと自分に自信が持てるようになれば気持ち的にもいろいろと変化するはずだ!と思いダイエットを決意しました。



ただ、一時的に体重を落としたいわけではなく根本的にきちんと痩せ体質になりたかったのと、
食べるのが大好きなためそこは我慢したくなかったので笑

1年間で10kgというユルい目標でダイエットに取り組みました。



結果的に食べることも楽しみつつ健康的に痩せられて、
それから大きなリバウンドもなく体型を維持出来ているので

ユルめの目標設定にして本当に正解だったと思います!





◎追記◎

ダイエットに成功したあと、大きなリバウンドはなかったものの
仕事が忙しくなり結婚して自分だけのペースで生活するのが難しくなってから、7年くらいで気づけば5キロほど体重が増えていました。(汗)


ちょっと焦りましたが、子供や仕事でバタバタしていても無理せず3ヶ月で-5.5kg戻すことが出来ました*


↓↓その時の記事がこちらです!↓↓



メイク、ファッションの研究




性格や中身ももちろん大切だとは思いますが
やはり見た目の変化は大きいと思います。


学生の頃は本当に自分の勉強ばかりでメイクにもたいして興味を持たず、すっぴんで出歩くことも多々ありました。笑

過度に夜更かしをしたり午前中寝ていたり、日焼けも気にせず外にフラフラ出歩いたりしていたため
ニキビソバカスも気づけばたくさん。。。



エステに通ったり高い化粧品を使えば良いというものではないとは思いますが、
やっぱりダイエットと同じく肌の状態が良くなったりメイクが上手になることは自分自身への自信につながり気持ち的にも明るくなれるひとつの要因だと思うので

改善するメリットは大きいと思います!





また筆者は普段の服装も、体型への隠れたコンプレックスからいつも体型をカバーする服装を選んでいたため、
フワッとダボっとした服ばかりでオトナ女子としてとても残念な感じでした。。。


ただ、体型は変化出来ても洋服のセンスばかりはどうしようも出来ない部分があったので(笑)

スタイリストさんが洋服を選んでくれるというエアークローゼットというサービスを利用していました!



使いたいシーンや目的に合わせてトレンドも取り入れつつ服を選んでくれるので
自分に全くセンスがなくても送られて来た服を着るだけでまわりからオシャレですね!と言ってもらえるようになったり

またこういう時はこんな事に気をつけて服を選べば良いんだな、という良い勉強になりました。


今の自分から変わろう!と思った時は自分の服のセンスに自信がなかったため地味で目立たない服ばかり選んでいたように思いますが
今では自分で服を選ぶことも大好きと言えるようになりました。


服を買ったりお買い物も楽しみつつ、忙しいときはエアークローゼットに頼んで仕事や子育て、家事の合間にオシャレも楽しんでいます◎



↓↓ファッションレンタル「airCloset」↓↓





婚活




それまで自分の勉強したい分野にしか興味がなく、人と話すこと自体が苦手だったため
異性と楽しく遊ぶなんて想像も出来ないという生活を送っていました。(苦笑)


そもそも芸術系の大学でクラスには男子がほとんどいなかった(汗)というのも大きいと思いますが
男の子、特に少し気になる子と話すなんてもう緊張で全然会話がうまく出来ない、という奥手ぶり。。。


婚活というと大げさに聞こえるかもしれませんが、とりあえず男子と話す機会を増やそうと思いました。



いきなり一対一で話したり合コンでみんなでワイワイ、という場はやっぱり苦手だったので
最初は友達と一緒に婚活パーティーへ行くことから始めました*

仲の良い友達と一緒だったら緊張感も少なくなるし、連絡先を聞かれた時にも彼はどう思う!?と相談出来たので、心強かったです。



↓↓私が登録していたのはこちらのサイト!↓↓




婚活パーティーでは結婚を考えるほどの出会いはありませんでしたが、色んな方と会って話せたおかげで男の人と話すことにも慣れてきて、また自分がどんな人と相性が合うのかたくさん考えられる機会にもなったので
たくさんのイベントを紹介してくれるこちらのサイトには本当にお世話になりました。




そして男の人と話すことに少し慣れてきてから、本格的な婚活サイトに登録して結婚を意識した出会いを増やしてみました。


婚活パーティーによく一緒に行っていた友達に勧められたお見合いCLUBさんに登録して、カウンセラーの方と相談しながらパートナーを紹介してもらい今の旦那さんと出会うことが出来ました!


自分の生活や趣味、好みを前もって相談しつつ出会えたので
お見合いCLUBさんはまさに人生を変える出会いをくれた、大げさに聞こえるかもしれませんが本気の出会い探しにはこれほどない神サイト様だと思っています、、!


↓↓関西の1対1お見合いならお見合いCLUB↓↓




1番変わった実感があること




ダイエットに始まり、いろいろと変化のあった30歳からの人生逆転大作戦

外見だけでなく性格そのものも明るくなったり、食の好み生活スタイルもかなり変わりましたが


1番本当に変わったと実感していること、変わるのに本当に大切だと感じた事は日常的な姿勢です。


ピンと背筋を伸ばすことを意識して生活するだけで気持ちも、体質も、性格もガラリと変わりました。

逆に、なんか気分があまり上がらないな、体が活動的にならないな、というときは
まず姿勢を気をつけるとそれだけでもシャキッと前向きになれることに気づき


良い姿勢でいる事はこんなにも日常生活に及ぼす影響がたくさんあるのだなと実感しています。



ふとした時に撮られた写真を見ても、以前ならこんなタイミング撮らないでー!と思うくらいダラけた姿が写されてしまうこともありましたが
今ではさりげなくピンとした姿勢で写っている自分を見ると少し嬉しくなります。



ダイエットをしよう!社交的になろう!と思ってもどうしたら良いかイマイチわからず、失敗に終わった経験がある方も多いかもしれませんが
そんな方こそ、深く考えずまず姿勢を正す!!という意識を持つことを強くオススメします!




<スポンサーリンク>



なりたい自分になるには遅くない!アラサーからの人生逆劇




学生の頃は自分の勉強以外に興味を持つことなんて悪いことのように考え、強迫観念のように自分を縛り付けてひたすら勉強することが良いことのように思っていました。


そのためダイエットをしてみよう、とか、婚活も頑張ってみよう、とか
他のことに興味を持つことは勉強からの逃げになるんじゃないか、などとしょうもないことを考えた時期もありました。



でも実際、
他の全てのことを犠牲になんてしなくても芸術は続けられるし、人生を楽しみつつ自分のセンスや価値観を磨き確立させていくことは可能だと思います。



そして変わりたいと思ったのなら、30歳からでも40歳からでも50歳からでも全然遅くはないと思います!!!!



全ての前を向きたいと願う方に、こんな例もあはのだと、
少しでも背中を押せる例となれれば幸いです*



ここまでお読みいただきありがとうございました!◎



<関連記事>




<スポンサーリンク>